マルカワ食品株式会社

〒004-0872 札幌市清田区平岡2条1丁目1番1号

TEL0120-710-503

まるで家族の笑顔のように親しみ深いもの。 それが、マルカワの提供する製品のテーマです。

2016.12.26

ISO22000:2005食品安全マネジメントシステム登録範囲が「納豆・蒟蒻・白滝・心太・豆腐・油揚の製造」に拡大承認されました。

ISO22000:2005食品安全マネジメントシステムの審査を受け、
登録範囲が 納豆、蒟蒻、白滝、心太、豆腐、油揚の製造に拡大されました。

2015.03.23

納豆の製造について、食品安全マネジメントシステムISO22000:2005に登録されました。

2014.09.01

新商品発売致しました。

豆乳たっぷり豆腐シリーズ3種類他

2014.06.27

マルカワ食品はホームページをリニューアル致しました。

マルカワ食品はホームページをリニューアル致しました。
今後ともよろしくお願いいたします。

マルカワ豆腐のこだわり。

豆腐は即座に栄養を摂取できる貴重な存在。マルカワ食品は24時間体制で品質を管理。
日々の健康を気遣うあなたの食卓には、もう豆腐は欠かせません。

  • 大手飲料メーカーが ミネラルウォーターの原料にする 「 良質な水 」

    美味しい豆腐は良い水から。マルカワの豆腐は厳選された良質の水にとことんこだわっています。

  • 地場の大豆消費拡大を図ろうと 豆の甘味が香る道産大豆 「 とよまさり 」

    大豆の中でも特に風味がよく、甘みもある品種「とよまさり」は「大豆の横綱」とも呼ばれています。

  • 製品に生きる職人技 その豆ごと漬ける水の温度や時間を 「 調 整 」

    熟練された職人が、水の温度や漬ける時間を徹底管理。美味しい豆腐は、職人の経験によって支えられています。

家族の笑顔のように 心に馴染む味わいを毎日の食卓へ。

マルカワは創業以来、素材・生産体制・価格・品質管理等、あらゆる面で研究と技術を積み重ねながら
この家族の味、食卓に馴染む製品を北海道の御家庭に提供してきました。

下へ

マルカワ食品の商品紹介

よりおいしいものを、より安全に、よりお求め安く。

マルカワは、今後も原料へのこだわり、製造プロセスの効率化、厳重な品質管理など企業体制の整備に取り組む一方、
絶え間な変化してゆく「食卓の声」に耳を傾けながら、求められる本物の味わいを追及していきたいと考えています。

ヘルシーな大豆製品で毎日の献立のお手伝い

食卓は暮らしの原点。日々の営みに活力を注いでくれる大切な空間です。けっして特別なものではないけれど、まるで家族の笑顔のように親しみ深いもの。それが、マルカワの提供する製品のテーマです。

  • その製品に最適な素材を もっとも自然に近い状態で。

    原料となる素材の安全性は、製造するマルカワが最も気にかけること。
    近年は、大気・土壌汚染、遺伝子組み換えなど、消費者の目の届かないところで様々な課題も発生しています。マルカワは、国内の主要産地はもちろん、海外の原産地とも縦横なネットワークを築き、そこから安全性・品質共に万全と認められるものだけを選別し仕入れています。もちろん、当社工場内に搬入された後も混合物のチェック、品質管理試験等を、細やかに実施。さらに品種によって異なる各々の栄養含有度も考慮しながら、最良・最適な素材で最上級の味わいを演出しています。

  • 原料は北海道産大豆と米国産大豆 本物の味覚を毎日の食卓に。

    原料となる素材の安全性は、製造するマルカワが最も気にかけること。
    近年は、大気・土壌汚染、遺伝子組み換えなど、消費者の目の届かないところで様々な課題も発生しています。マルカワは、国内の主要産地はもちろん、海外の原産地とも縦横なネットワークを築き、そこから安全性・品質共に万全と認められるものだけを選別し仕入れています。もちろん、当社工場内に搬入された後も混合物のチェック、品質管理試験等を、細やかに実施。さらに品種によって異なる各々の栄養含有度も考慮しながら、最良・最適な素材で最上級の味わいを演出しています。

  • 安全なものを安定した生産体制で 安心してお召し上がり頂くために。

    原料となる素材の安全性は、製造するマルカワが最も気にかけること。
    近年は、大気・土壌汚染、遺伝子組み換えなど、消費者の目の届かないところで様々な課題も発生しています。マルカワは、国内の主要産地はもちろん、海外の原産地とも縦横なネットワークを築き、そこから安全性・品質共に万全と認められるものだけを選別し仕入れています。もちろん、当社工場内に搬入された後も混合物のチェック、品質管理試験等を、細やかに実施。さらに品種によって異なる各々の栄養含有度も考慮しながら、最良・最適な素材で最上級の味わいを演出しています。

マルカワ食品の沿革

納豆製造業を開業

ところてん製造業を併営

こんにゃく・
白滝製造業を併営

小売店用包装用品
販売業を併営

豆腐用原料・
資材販売業を併営

マルカワ食品株式会社を
設立、業務一切を継承

豆腐用原料・資材販売業
を廃止

大型納豆工場を清田区平
岡2条1丁目66番地に
新築・移転

都食品より豆腐工場を譲
り受け、豆腐・油あげ製
造業を併営

大型豆腐工場を新築・生
産工場の集中化を果し、
業務の円滑性を向上。

小売店用包装用品
販売業を廃止

豆腐工場を増築し
50%拡張。

大型もやし工場を清田区
平岡2条2丁目に新築

桑原食品を買収・釧路
営業所開設

大型豆腐新工場を新築し、
旧工場より移転

旧豆腐工場の内部を改装し、
こんにゃく新工場として使
用の為、旧工場より移転

旧こんにゃく工場の内部を
改装し、事務室・OA室・
営業部室・会議室を2階に
造作し、1階より移転

本社及び大型こんにゃく・
しらたき工場を清田区平岡
2条1丁目66番地に新築移転

マルカワ食品株式会社

商号マルカワ食品株式会社
代表者川面 邦治
本店営業所〒004-0872
札幌市清田区平岡2条1丁目1番1号
TEL(011)881-3211 FAX(011)883-7506
資本金4千万円
工場数●納豆工場(札幌)  ●豆腐油揚工場(札幌)
●蒟蒻白滝工場(札幌) 
工場延面積札幌1万516㎡
敷地面積札幌1万6995㎡

毎日の食卓にぴったりの、家族の味。

マルカワは、品種によって異なる各々の栄養含有度も考慮しながら、
最良・最適な素材で最上級の味わいを演出しています。

マルカワ

Google mapはこちらからチェック

スマートフォンサイトへ